2016年8月23日火曜日

過活動膀胱とは?

過活動膀胱とは?
膀胱が勝手に縮んだり、過敏な動きをするために、尿が充分にたまっていないうちに、急に、がまんできない尿意が起こります。
以下の症状がある方はご相談ください。

①尿意切迫感
それまで何でもなかったのに、突然トイレに行きたくなり、がまんすることが難しい症状です。

②昼間頻尿
日中に8回以上トイレに行く症状です。

③夜間頻尿
夜中に1回以上、排尿のために起きたりする症状です。

④切迫性尿失禁
突然がまんできない強い尿意のためにトイレまでがまんできず、尿がもれてしまう症状です。
①は過活動膀胱の方に必ずみられる症状です。


40才以上の女性の10人に1人が過活動膀胱の症状を経験していると言われています。
上記の症状がある方はお気軽にご相談ください。

先日大阪でお好み焼きをいただきました。
牛すじが入っているのが大阪風だそうです。
美味しかったです。

品川内科クリニック
0942-85-8334
http://www.shinagawa-c.com
苦しくない胃カメラを行っています。
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、気管支喘息の治療を行っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿