2015年8月3日月曜日

夏のエアコンとアレルギー性鼻炎との関係

毎日蒸し暑いですね。体調を崩したりしてませんか?
こまめに水分を取って熱中症に気をつけてくださいね!
夏のエアコンとアレルギー性鼻炎との関係は?
夏にエアコンをかけた部屋でくしゃみや鼻みずが出たことはありませんか? これらの症状は、エアコンの使用による鼻炎が原因となっている場合があります。
エアコンを使うことにより、部屋の中のハウスダストが 舞 い 上 が っ た り 、エ ア コ ン 内 部 に た ま っ た ホ コ リ や 繁殖したカビなどがまき散らされます。
これらを吸い込むことでアレルギー反応が 起こり、アレルギー性鼻炎の症状(くしゃみ、 鼻みず、鼻づまり)があらわれます。
予防として、
①エアコンは、使用する季節の前だ け で な く 、定 期 的 に フ ィ ル タ ー や 内 部 を 掃 除 し て 、清 潔 に 保 つ よ う にしましょう。
②スイッチを入れた直後は放出され るホコリやカビの量がもっとも 多いため、5~10分は窓を開けて おくとよいでしょう。
③カ ー ペ ット や ソ フ ァ ー な ど の 布 製 品はダニやホコリがたまりやすく なっています。フローリングの床 や 、布 製 で は な い ソ フ ァ ー な ど を 選 び 、き ち ん と 掃 除 を し ま し ょ う。
が、あります。
鼻水、くしゃみ、せきなどの症状があるときは、早めに受診してくださいね。

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com


0 件のコメント:

コメントを投稿