2015年8月17日月曜日

恐いB型肝炎

B型肝炎ウイルスの感染経路として母子感染や輸血、性交渉が知られていますが、それ以外にもここ数年間で、家庭内感染や保育所での集団感染があることが認識されました。血液や精液以外に唾液、汗、涙などの体液で、B型肝炎ウイルスの感染源になることがわかってきました。
世界的にみると、全世界の大多数の国はB型肝炎ワクチンを全国民に接種しており、血液や精液、唾液、汗、涙などの体液による感染を防いでいます。日本では医療関係者などのハイリスク群にのみ接種されています。厚生労働省は早ければ2016年度からすべての0歳児を対象にB型肝炎ワクチンを定期接種にするという方針を発表しました。しかし、0歳児以外は任意接種です。
B型肝炎ウイルスは肝硬変、肝癌を引き起こします。B型肝炎ワクチンは癌を防ぐ数少ないワクチンの1つです。未接種の方は接種されてください。
熱中症にかかって来院される方が増えています。こまめな水分摂取と屋内でもクーラーをつけるようにしてください。
B型肝炎ウイルスのワクチンを行っています。
お気軽にお尋ねください。
胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

0 件のコメント:

コメントを投稿