2015年12月19日土曜日

歯周病は全身の病気を引き起こす!

歯周病は成人の多くが患っている炎症性の病気で、歯がぐらぐらして最終的には抜けてしまいます

歯周病は歯と歯茎の間に細菌の塊である歯垢や歯石がたまり、細菌感染を引き起こします。その結果、歯の周囲に炎症が起こり、初期は歯茎が腫れる歯肉炎、進行すると歯を支える骨が破壊される歯周炎となります。しかし、歯周病は口腔内だけの病気ではなく、歯周菌が全身に飛び散って、誤嚥性肺炎、心臓病、脂肪肝、糖尿病、骨粗鬆症を引き起こします。

特に、糖尿病の人は歯周病にかかりやすく、歯周病の人は糖尿病が重症化しやすく、相互に関与しています。
歯周病は中年以降に多い病気ではなく、若い世代にも発症する「侵襲性歯周炎」があります。特に妊娠・出産する女性が、歯周病であると早産や低体重児出産のリスクが高まります。


口の病気と甘くみずに、しっかり治療することが大切です。


胃カメラの品川内科クリニック
℡0942-85-8334
http://www.shinagawa-c.com


2015年12月2日水曜日

肝がん死亡率・佐賀県5年連続1位!

おはようございます。
肝がん死亡率・佐賀県5年連続1位!
肝がんの患者さんを減少させるため、佐賀県では肝がんの主な原因であるB型肝炎・C型肝炎の無料の検査を実施しています。
当院でも受けることができますので、この機会にぜひ検査を受けてくださいね。
(条件がありますので、お気軽にお問い合わせください。)

2015年10月1日木曜日

予防接種について1

おはようございます。
今日から10月ですね。残念ながら雨ですが、気分も新たにがんばっていきましょう。

一般の方にはほとんど知られていないことですが、先進国である日本の予防接種制度は、いわゆる先進国、中進国のなかでは最低レベルです。
他の国では接種できて、日本では無料で接種できないワクチンが多くあります。とりわけ世界では多くの国で接種が当たり前のB型肝炎や、かかる人がたいへん多いおたふくかぜ、ロタウイルスのワクチンが誰でも接種できないことは非常に問題です。
米国では「受けやすい体制をつくって、接種率を上げることが大切」という考え方で、細かなことにはあまりこだわりません。しかし残念ながら、日本ではこの考え方が希薄で、日本では接種にあたって、細かな決まりが多くあります。たとえば平熱が高くても熱が37.5度以上あったり、1日でも接種時期が遅れると国の定期接種として認めないなど、大変やりにくい体制です。その結果として、実際接種率が低く、感染症にかかる人が絶えないのが現状です。
B型肝炎、おたふくかぜの予防接種を検討されてはいかがでしょうか?
福山さんの結婚は日本だけではなく、アジアでも大きく取り上げられていました。
所属事務所のアミューズの株価も大きく下がったようです。
本当に素敵なご夫婦ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=RCR6UgTsFfE

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

2015年9月27日日曜日

ピロリ菌について3〜治療編

今日はよい天気ですね。
今、クリニックの床のワックスがけをおこなっていただいています。
明日はぴかぴかの床でお出迎えできます。
今日は最終日ピロリ菌の治療法です。
ピロリ菌の感染が確認されると以下の方法で除菌を行います。
2種類の抗生物質と胃酸を抑えるお薬の3種類のお薬を朝夕1日2回1週間しっかりと続けての飲むことで約70-80% の患者さんはピロリ菌を除菌できます。1回目の除菌治療で除菌できなかった場合にはお薬を変えて再度除菌治療を行うことが可能です。2回目の除菌治療では約90%の患者さんで除菌できます。除菌が成功したかどうかは除菌終了後4週間以上あけて検査をすることでわかります。
除菌ができた場合、感染したままの患者さんに比べ、胃癌の発生率は減少しますが、感染していない患者さんに比べ、胃癌の発生率が高いため、年に一回の胃カメラ検査が推奨されています。
これから、お出かけの方もおられると思いますが、気をつけて行かれてくださいね。

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

2015年9月26日土曜日

ピロリ菌について2〜検査法編

明日は日曜日ですね。
台風も九州をそれていくようですね。
今日はピロリ菌の検査方法について
ピロリ菌を見つける検査には大きく分けて内視鏡を使わない方法と、内視鏡を使う方法があります。
①内視鏡を使わない方法
内視鏡を使わない検査方法は、何より内視鏡検査を受けずに済むという大きなメリットがあります。
1) 尿素呼気試験法
診断薬を服用し、服用前後の呼気を集めて診断します。
最も精度の高い診断法です。簡単に行える方法で、感染診断前と除菌療法後4週以降の除菌判定検査に推奨されています。
2) 抗体測定
ヒトはピロリ菌に感染すると、抵抗力として菌に対する抗体をつくります。血液中や尿中などに存在するこの抗体の有無を調べる方法です。血液や尿などを用いて、その抗体を測定する方法です。
3) 糞便中抗原測定
糞便中のピロリ菌の抗原の有無を調べる方法です。
②内視鏡を使う方法
内視鏡検査では、胃炎や潰瘍などの病気があるかどうかを直接観察して調べますが、それと同時に、胃粘膜を少し採取しそれを使って検査する方法です。
1) 培養法
胃の粘膜を採取してすりつぶし、それをピロリ菌の発育環境下で5〜7日培養して判定します。
2)迅速ウレアーゼ試験
ピロリ菌が持っているウレアーゼという、尿素を分解する酵素の活性を利用して調べる方法です。
採取した粘膜を特殊な反応液に添加し、反応液の色の変化でピロリ菌の有無を判定します。
2) 組織鏡検法
胃の粘膜の組織標本に特殊な染色をしてピロリ菌を顕微鏡で探す組織診断方法です。
いずれも保険適用になっていますが、胃カメラを行ってヘリコバクターピロリ菌感染胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍の診断が必要です。
ピロリ菌に感染しているかだけを調べたい場合は、自由診療になります。当院では自由診療でもピロリ菌感染検査を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。
明日は晴れのようですね。
楽しい日曜日をお過ごしください。

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

ピロリ菌について1〜引き起こす病気は?

最近、ピロリ菌の問い合わせが多いので説明します。
ヘリコバクター・ピロリ菌は、1982年にオーストラリアのウォーレンとマーシャルは、胃粘膜から新しい細菌の分離・培養に成功し、ヘリコバクター・ピロリ(H. pylori )を発見しました。二人はノーベル賞を受賞しました。
胃の中は胃酸が出ているため、通常の菌は死んでしまいます。ピロリ菌は特殊な酵素をもっており、アンモニアを発生して、胃から身を守っているため、胃の中で生きることができます。
ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎は萎縮性胃炎の他にも、消化性潰瘍、胃MALTリンパ腫、機能性ディスペプシア(FD)、胃ポリープ、特発性血小板減少症を引き起こし、萎縮性胃炎を経て一部は胃がんを引き起こすことが知られています。ヘリコバクター・ピロリ感染陰性者ではほとんど胃癌を発生しないことも明白となってきました。
ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に除菌の適用拡大がされたので、胃がんを含むヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に基づくほとんどの疾患を抑制できる可能性があります。
どのように感染するわかっていませんが、口から感染するのが大部分と考えられています。ピロリ菌の感染率は衛生環境と相関すると指摘され、50代以上の日本人の70〜80%以上がピロリ菌に感染しているといわれています。その一方で、若い人の中にも感染している人がいますので、ぜひ検査を受けてみてください。



胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。

http://www.shinagawa-c.com

2015年9月21日月曜日

胃癌を撲滅するために〜ピロリ菌の除菌を!

連休はいかがでお過ごしですか?
毎日よい天気が続きますね。残り2日、素敵な休日をすごしてくださいね。
フリーアナウンサーの黒木奈々さんが胃癌のため、32歳という若さで亡くなられました。このニュースに愕然とされた方も多かったと思います。
近年では、胃がんは早期発見すれば治る病気と言われていますが、依然として日本人のがん死亡順位で男性の場合2位、女性で3位と高ランクを保持しています。
そして、胃癌の原因の一つにピロリ菌が関わっていることがわかっています。ピロリ菌の除菌と定期的な胃カメラを行うことが、胃癌対策に重要といわれています。
クリニックではピロリ菌検査や胃カメラ検査を行っています。また、10月末まで、ワンコインピロリ菌検査を行っています。(自由診療)
この機会にぜひ受診されてはいかがでしょうか?



胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

2015年9月4日金曜日

秋のアレルギー

今日はよい天気ですね。
春に花粉症を経験している人なら実感することですが、アレルギーによくある症状は、風邪の初期のものとよく似ています。そして春の花粉症の経験のない人は、秋のはじまりに同じような症状を感じると、ごく自然に「そろそろ冷えてきたから、うっかり風邪をひいたかな?」と考えます。しかし風邪は通常1週間程度でよくなってくるものですが、2週間以上も症状が変わりなく続いたら、それは風邪ではなくアレルギーかもしれません。実は秋も、花粉症をはじめとするアレルギーの発症がおこりやすい時期なのです。
秋にアレルゲンとなりやすい花粉を飛ばす植物の多くは、ブタクサ、カモガヤといった、「草」の類です。また、秋咲きのスギ花粉も報告されていますので、これも要注意でしょう。
梅雨時から始まって7月に発生のピークを迎えるダニの寿命は約3か月。秋の始まりのころ

には、室内の見えないところに寿命をむかえたダニの死骸が増えます。それらが干からびて粉々に砕け、目に見えないほどのタンパク質のチリとなって空中に浮遊すると、花粉と同じように、呼吸器などから人体に入り込んで、アレルゲンとなってしまうことがあります。
鼻水、鼻づまり、咳、くしゃみなどの症状がある方は早めに受診されてください。

大阪の後輩の先生より肉まんをいただきました。とても美味しく、スタッフみんなといただきました。

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com



2015年9月1日火曜日

大人のりんご病(伝染性紅斑)

台風が過ぎてから、気温が少し下がりましたね。風邪など体調管理に気をつけてくださいね。
来院される伝染性紅斑(りんご病)の患者さんの数が増えています。
伝染性紅斑(りんご病)は主に小児の間で流行する感染症ですが、大人にもしばしば感染します。
学童や幼児のリンゴ病の流行期に大人、特に子どもと接触の多い20~30歳代のお母さんが伝染性紅斑(りんご病)に感染して来院されます。
伝染性紅斑(りんご病)は子どもでは初めにリンゴのような赤いほほになることから名付けられました。
大人の伝染性紅斑(りんご病)では子どものようにほほが赤くなることは少なく、ほてった感じがするくらいですが、その2,3日後から手やうで、ふとももに小さな赤い斑点を生じてきます。
赤い斑点はよくみると連なっていてレース様と表現されますが、実際には赤い斑点(紅斑)のように見えます。
さらにこの頃から大人では手首や指、膝や腰の痛みが強くなり、ひどいと手の指が曲がりにくくなったり、階段の昇降にも不自由を感じるようになります。
原因の分からない手足の斑点と関節痛のために、大人の伝染性紅斑(りんご病)は他の病気と間違われることがあります。
リンゴ病ではこのような紅斑や関節痛はふつうは一週間くらいで自然に治ります。
このような症状がある方は受診されてください。
今日から9月がんばっていきましょう!



胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。

http://www.shinagawa-c.com

2015年8月17日月曜日

恐いB型肝炎

B型肝炎ウイルスの感染経路として母子感染や輸血、性交渉が知られていますが、それ以外にもここ数年間で、家庭内感染や保育所での集団感染があることが認識されました。血液や精液以外に唾液、汗、涙などの体液で、B型肝炎ウイルスの感染源になることがわかってきました。
世界的にみると、全世界の大多数の国はB型肝炎ワクチンを全国民に接種しており、血液や精液、唾液、汗、涙などの体液による感染を防いでいます。日本では医療関係者などのハイリスク群にのみ接種されています。厚生労働省は早ければ2016年度からすべての0歳児を対象にB型肝炎ワクチンを定期接種にするという方針を発表しました。しかし、0歳児以外は任意接種です。
B型肝炎ウイルスは肝硬変、肝癌を引き起こします。B型肝炎ワクチンは癌を防ぐ数少ないワクチンの1つです。未接種の方は接種されてください。
熱中症にかかって来院される方が増えています。こまめな水分摂取と屋内でもクーラーをつけるようにしてください。
B型肝炎ウイルスのワクチンを行っています。
お気軽にお尋ねください。
胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

2015年8月3日月曜日

夏ばてと漢方

今日も34度と暑い1日ですね。
体調管理に気をつけてください。
そろそろ、夏ばてという人も増えてきました。
原因として発汗によるビタミン、ミネラルの消耗、食欲減退による栄養不足、冷たい飲み物の取り過ぎによる消化機能の低下、暑さによる睡眠不足などが考えられます。また、暑い室外と冷えた室内を行き来することで、自律神経のバランスがくずれ、体温調節機能が低下し、だるさや頭痛、めまいや手足の冷えなどが起こります。
予防法としては、
〇消化のよいたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを取りましょう。
〇冷たい飲食物の取り過ぎに注意しましょう。
〇就寝時の冷房のつけっぱなしに注意しましょう。
〇ぬるめのお風呂に入って血行をよくして、心身をリラックスしましょう。
夏ばてに漢方治療を行っています。ご相談ください。

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

夏のエアコンとアレルギー性鼻炎との関係

毎日蒸し暑いですね。体調を崩したりしてませんか?
こまめに水分を取って熱中症に気をつけてくださいね!
夏のエアコンとアレルギー性鼻炎との関係は?
夏にエアコンをかけた部屋でくしゃみや鼻みずが出たことはありませんか? これらの症状は、エアコンの使用による鼻炎が原因となっている場合があります。
エアコンを使うことにより、部屋の中のハウスダストが 舞 い 上 が っ た り 、エ ア コ ン 内 部 に た ま っ た ホ コ リ や 繁殖したカビなどがまき散らされます。
これらを吸い込むことでアレルギー反応が 起こり、アレルギー性鼻炎の症状(くしゃみ、 鼻みず、鼻づまり)があらわれます。
予防として、
①エアコンは、使用する季節の前だ け で な く 、定 期 的 に フ ィ ル タ ー や 内 部 を 掃 除 し て 、清 潔 に 保 つ よ う にしましょう。
②スイッチを入れた直後は放出され るホコリやカビの量がもっとも 多いため、5~10分は窓を開けて おくとよいでしょう。
③カ ー ペ ット や ソ フ ァ ー な ど の 布 製 品はダニやホコリがたまりやすく なっています。フローリングの床 や 、布 製 で は な い ソ フ ァ ー な ど を 選 び 、き ち ん と 掃 除 を し ま し ょ う。
が、あります。
鼻水、くしゃみ、せきなどの症状があるときは、早めに受診してくださいね。

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com


2015年7月22日水曜日

胃がんと塩分とピロリ菌

今日もゲリラ豪雨のような雨でした。
通勤、通学注意してくださいね。

胃がんの患者さんのほとんどがピロリ菌に感染していますが、ピロリ菌に感染したからといって胃がんに必ずなるわけではありません。ネズミにピロリ菌を感染させた実験では一匹も胃がんになりませんでした。しかし、ピロリ菌に感染したネズミに多量の塩を与えたところ胃がんが頻発しました。つまり、ピロリ菌に感染している人が、塩分過多になると、胃粘膜の炎症が進み、胃がんを発症しやすくなるということです。胃がん患者が塩分を多くとる東北地方にみられ、胃がんによる死亡率が一番高いのは秋田県で、青森県、山形県が続きます。
私たちの食卓には、味噌汁や漬け物など塩辛い食品が欠かせません。日本人の塩分摂取量は減ってきたとはいえ、まだまだ、世界トップクラスです。高かったピロリ菌感染率と並んで塩分摂取量の多さが日本が胃がん大国である大きな理由といえます。
今夜から減塩に挑戦してはいかがでしょうか?

胃カメラ、 内科診察の初診受付サービスを行っています。
HPを参照ください。
http://www.shinagawa-c.com

2015年7月21日火曜日

ピロリ菌は胃がんの発がん因子

梅雨が明けそうであけませんね。蒸し暑い日が続きます。

かってストレスが胃潰瘍の原因と言われていました。阪神大震災の直後に胃潰瘍の患者が増えた際、ストレスが原因といわれましたが、患者の83%がピロリ菌感染者でした。逆にピロリ菌に感染していない人はほとんど胃潰瘍は発生しませんでした。ピロリ菌感染とストレスが、胃潰瘍のリスクを高めたと考えられました。ピロリ菌は胃がんの原因で、1994年世界保健機関(WHO)はピロリ菌感染を胃がんの確実な発がん因子と認定、最高の危険性を示す「グループ1」に分類しました。
強力な発がん性で知られるタバコやアスベストと同じグループです。
そう考えると恐ろしい菌であることがわかります。
早めの検査をお勧めします。

当院で特定検診をされた方にピロリ菌検査を無料で実施しています。詳しくがお問い合わせください。
http://www.shinagawa-c.com

2015年7月15日水曜日

ありがとうの大切さ

「ありがとう」という言葉の大切さを実感します。
相手に「ありがとう」と言われた時はとても嬉しい気持ちになります。「ありがとう」と言われるのを期待している訳ではないのですが、言われると気持ちのよいものです。
自分も「ありがとう」と相手に言って感謝の気持ちを示すことで、自分も相手もよい気持ちになります。
日本人は黙っていても相手がわかるというあうんの呼吸を大切にするところがありますが、やはり、気持ちをきちんと伝えることは大切なことです。
井上裕之先生も「ありがとう」の大切さを著書の中で書き記していますし、「ありがとう」と言うときも気持ちを込めて言うことが大切と先日言っておられました。
いろいろなことに「ありがとう」という感謝の気持ちを持ちながら毎日を過ごしていきたいと思います。


苦しくない胃カメラを。
高血圧・糖尿病・高コレステロール血症などの生活習慣病の治療
品川内科クリニック

低血糖症(血糖異常症)について

毎日暑いですね。
このような時は体調を崩しやすいので気をつけてくださいね。
低血糖症(血糖異常症)についてご存じですか?
血糖値の調節は、個人差が大きく、その変動に伴う自律神経の変動に伴って様々な身体症状・精神症状がでます。
例えば、動悸、頭痛、めまい、ひどい疲労感などがあります。
一般に原因不明の不定愁訴といわれることが多く、治療がされないままでいることが多いのです。
うつ、パニック障害、慢性の頭痛やめまい、慢性疲労症候群なども低血糖症に関係することが多くあります。
低血糖症を原因とするこれらのつらい症状は
血糖値の変動によって自律神経が刺激される一方で、自律神経の刺激によって血糖値が変動するという悪循環を作っていることが多く、なかなか改善が困難です。しかし、低血糖症を正しく理解し、医師の指導のもとで正しい食事と必要な栄養素をとることで改善がみられます。
思い当たる方は受診をお勧めします。


苦しくない胃カメラを。
品川内科クリニック

2015年7月10日金曜日

漱石とピロリ菌

胃潰瘍や胃がんの原因となるピロリ菌は日本人全体の半数が、60歳以上では6-8割が感染しています。20才以下では10-20%にすぎません。若い世代の感染率は低下傾向にあります。
ピロリ菌の感染経路ははっきりとわかっていませんが、免疫力の十分でない幼児期に飲食物を介して感染し、そのまま胃にすみ着くとも言われています。
衛生環境の悪かった明治・大正時代はほとんどの日本人がピロリ菌に感染していたと思われます。夏目漱石が胃潰瘍で命を落としたのは有名な話です。漱石の潰瘍の原因がピロリ菌感染であったことはほぼ間違いないと思われます。
ピロリ菌に感染すると慢性胃炎が起こり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃がんができやすくなります。ピロリ菌の感染者は非感染者より胃がんのリスクが5〜10倍高くなります。
漱石も除菌していれば、もっと長生きして傑作をもっと輩出していたかもしれませんね。


中川恵一氏の文献を一部引用しました。


胃カメラ、ピロリ菌検査・除菌を行っています。
高血圧・糖尿病・高コレステロール血症などの生活習慣病の治療を行っています。
品川内科クリニック
http://www.shinagawa-c.com

2015年7月9日木曜日

暑い日でした!

今日は蒸し暑く、すこし歩いただけでも汗だくになりました。
診断・治療に迷うとき、他の先生に御相談することがあります。
先日も小児の患者さんの診察で治療方針の判断に困りましたのでご相談し、的確なアドバイスをいただきました。
医学の知識を持っておくことは当然ですが、医療は教科書の通りにいかないことも多く、いろいろな経験を積んだり、教えていただくことも大切です。努力もしないで、聞くだけの受け身の姿勢は厳に慎むべきですが、どうしてもわからないことを相談することも必要です。幸い、周りにいるいろいろな科の先生方(先輩から後輩にいたるまで)に恵まれ、困ったときは相談に乗っていただいています。
医療機器が進歩して検査データが中心の医療になっていますが、やはり患者さんとじかに接して、いろいろなことを総合的に考え、診断・治療できることが最も大切と考えます。

2015年7月4日土曜日

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が流行しています。

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が流行しています。
2~3週間の潜伏期の後に、両方またはどちらかの耳下腺がはれてきます。触ってもはっきりしたしこりに触れるわけではありませんが、家族など周囲の人が見るとはれているのに気がつきます。しばらくすると反対側もはれてきます。発熱は起こることも、起こらないこともあります。症状が出ない(不顕性感染)場合もあります。また、おたふくかぜ以外でも、耳下腺が腫れることもあります。周りでおたふくかぜが流行しているかどうかも診断の助けになります。
おたふくかぜには多くの合併症があります。
・無菌性髄膜炎が約50人に1人の割合で起こります。これを発症すると強い頭痛を訴え、嘔吐することもあります。
・一生治らない重度の難聴になることがあります。約1,000人に1人の割合で、年間700人くらいがかかっていると推定されています。
・脳炎が毎年約30人に起こっていて、障害が残ったり死亡したりすることもあります。
おたふくかぜはおたふくかぜウイルス(ムンプスウイルス)によるワクチンで防げる病気です。
かかっても軽症の場合が多いのですが、重い合併症を引き起こすことも多いのでワクチンによる予防が重要です。
自分の子どもだけは重症にならない、という保証はありません。
おたふくかぜワクチン(任意接種・生ワクチン)で予防します。おたふくかぜはかかっても軽症の場合が多いのですが、重い合併症を引き起こすことがあるので、ワクチン接種が重要です。1歳で1回、1回目の接種後2~4年たったら2回目を接種するのがおすすめです。
当院でもワクチン接種を行っています。

2015年7月1日水曜日

蚊媒介感染症に注意を

国内において、注意が必要な蚊媒介感染症としては日本脳炎、デング熱があります。日本脳炎はワクチンが有効ですが、デング熱はワクチンも予防薬もありません。蚊媒介感染症の予防には蚊に刺されないための対策が有効です。

①長袖長ズボンを着用する。
②忌避剤を使用する。
③雨水がたまる容器などは定期的にたまった水を捨てる。
などがあります。

梅雨があけるともうすぐ夏がきます。
みなさんも注意してくださいね!


鳥栖市弥生が丘  品川内科クリニック
胃カメラの初診予約受付やっております。

2015年6月19日金曜日

ミッションの大切さ

サイモンシネックの「whyから始めよう」という本によると人を動かすためには、what(自分の行っていること)、How(自分の行っていることの手法)ではなく、why(自分が行っていることの理由)が最も大切であると書いてあります。アップルが他の会社に比べ、熱烈なファンを持つのはアップルが彼らのwhyすなわち「現状への挑戦」「think differrent」というコンセプトに基づいて行動しているからであると記している。
Whyをミッションに置き換えると、企業や組織が自分達のミッションに基づいて行動するとそれに賛同する人が応援してくれるということであり、ミッションの大切さを改めて考えました。個人についてもあてはまり、個人がミッションを軸にして思想や行動することで、賛同する人の応援を受け、結果を残せすことができます。
組織でも個人でもミッションが大切であると思いました。

鳥栖市弥生が丘  品川内科クリニック
胃カメラの初診予約受付やっております。

2015年6月18日木曜日

マーガリンは大丈夫?

マーガリンなどに含まれている「トランス脂肪酸」。アメリカのFDA=食品医薬品局は、動脈疾患との関連が指摘されていることなどから、トランス脂肪酸を多く含む油脂について、食品への使用を3年以内に全廃するよう通達しました。しかし、日本では、内閣府の食品安全委員会が、「日本人の摂取量は少なく、通常の食生活では健康への影響は少ない」として、規制する気はないようです。
トランス脂肪酸は、水素添加した植物油を扱う過程で人工的に生成される副産物です。トランス脂肪酸はLDLコレステロール(悪玉コレステロール)を増加させるもので、動脈硬化をはじめ、心臓疾患、ガン、免疫機能、認知症、不妊、アレルギー、アトピーなどへの影響が報告されています。
トランス脂肪酸が多く含まれる食品としては、
朝食:パンにマーガリンや菓子パン、クリーム入りコーヒー
昼食:ファーストフード、又は冷凍食品を利用したお弁当
おやつ:クッキー、クラッカー(ショートニングを使用したもの)
夕食:インスタント・レトルト食品を利用したもの
などです。
驚くことに、学校の給食でもいまだに、マーガリンがだされています。特に、LDLコレステロール値が標準より高く、アレルギー、アトピーなどで悩んでいる人は、食事内容を見直してみるべきかもしれません。
食品の裏に書いてある成分表をチェックしてみてください。マーガリンやショートニングが使われている商品が多いのに驚きます。


胃カメラ・糖尿病・高血圧
鳥栖弥生が丘 品川内科クリニック
胃カメラの初診予約受付やっております。

http://www.shinagawa-c.com

2015年6月17日水曜日

B型肝炎ワクチンは「肝臓がん」の予防ワクチン


世界では、約3億人がB型肝炎ウイルスに感染し、それに関わる病気で、毎年約60万人が死亡しています。日本では、B型肝炎ウイルスの感染者は約100万人(約100人に1人)と推定されています。B型肝炎ウイルスに感染し、慢性肝炎になると長期にわたる治療を要し、最悪の場合は肝硬変や肝臓がんなどの命にかかわる病気を引き起こします。B型肝炎ワクチンは、キャリア化を防ぎ、将来、肝臓がんから赤ちゃんの命を守る「がん予防ワクチン」です。
まだ、B型肝炎ワクチンを接種していない子供さんを含むすべての方の接種をお勧めします。
当院でも接種を行っています。


胃カメラ・糖尿病・高血圧
鳥栖弥生が丘 品川内科クリニック
胃カメラの初診予約受付やっております。